So-net無料ブログ作成

<鳩山前首相>普天間移設の内幕語る 辞任後初のTV収録(毎日新聞)

 鳩山由紀夫前首相は11日、辞任後初めてBSテレビ番組の収録に臨み、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先を同県名護市辺野古周辺に決めた内幕などを語った。

 首相は普天間問題の決着期限を5月末としたことについて「1年間レビュー(再検討)みたいな悠長なことでいいのかということがあった」と説明。交渉相手の米国などを考慮した設定だったとしたうえで「短すぎたのではないか」と振り返った。また、「役所にも米国にも(辺野古という考えが)あった。官邸が指導力を発揮できる状況になっていなかったので辺野古になった」と述べ、外務、防衛両省と米国の包囲網の前に、持論の「県外・国外移設」を断念せざるを得なかったと説明した。

 一方、在任中の解決を目指していた北方領土問題については「四島の帰属だけは絶対に譲らないで、返還のし方はもっと柔軟にやらなければならない」と主張した。【山田夢留】

【関連ニュース】
普天間移設:「沖縄の理解なくても工法選定」岡田外相
菅首相:普天間移設、出口見えず 「日米合意を踏襲」
鳩山首相辞任:「誰が首相でも合意履行を」普天間で米高官
普天間移設:民主党沖縄県連「到底容認できない」の見解
普天間問題:自民、不信任案提出へ

JR中央線で信号トラブル、快速運転見合わせ(読売新聞)
「生活再建まっしぐら」=社民キャッチフレーズ(時事通信)
りそな銀、2億5000万円納付漏れ=収入印紙60万枚分―大阪国税局(時事通信)
「経済成長」と「財政再建」で意見交換−民主議連・国家財政考える会(医療介護CBニュース)
化学工場で8人負傷=塩酸漏れる―千葉(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。