So-net無料ブログ作成
検索選択

河村名古屋市長「改めて市民に問う」(産経新聞)

 名古屋市の河村たかし市長は19日、臨時市議会を招集し、2月議会で議会側が1年限定と修正可決した市民税10%減税の恒久化と、市議の報酬を半減する条例案を提出。本会議で「改めて市民に問い掛ける」と強調した。各会派は「すでに審議が尽くされている」として臨時市議会の開会自体を疑問視しており、両案とも可決は困難な見通し。

 河村市長は提案理由説明で、減税に関して「最高の市民サービスで、継続実施してこそ意義がある」と強調。これに対し、質問に立った市議は「臨時議会には必要性も大義もない。議会との対立構造を意図的に演出している」と批判した。

<水俣病>救済を閣議決定 未認定3万人超対象(毎日新聞)
犯罪被害者支援の施策「被害前から知っていた」1割未満(産経新聞)
息子夫婦刺した容疑、60歳父を現行犯逮捕(読売新聞)
政府目標、達成厳しい=次世代車普及で−自工会会長(時事通信)
<放火殺人>焼け跡から絞殺2遺体 富山(毎日新聞)

<掘り出しニュース>知ってる?埼玉名物「借金なし」豆腐(毎日新聞)

 【埼玉】「作れば借金をなせる(返せる)」という由来のある県在来の大豆「借金なし」を使った同名の豆腐の販売が19日、本庄市寿のもぎ豆腐店で始まった。昨年初めて商品化されて人気を集め、今年も県内外の百貨店などで、期間限定で販売される。

 「借金なし」は収穫量の多い品種で、秩父や本庄地域などで大正時代から栽培されていた記録があるが、現在は手間がかかるなどの理由から数軒しか作らなくなっているという。「在来種を残したい」と、08年度から県農林公社が栽培し、「三之助」ブランドで知られるもぎ豆腐店が商品開発・販売に協力した。

 生産量が少ないため、270グラムで1丁315円(税込み)と価格は少々高め。だが、もぎ豆腐店の根岸修・総務部長が「コクと甘みがあり、これを食べたら豆腐のイメージが変わるはず」と話す自信作。同店(電話0495・22・2331)での販売は5月16日まで。【藤沢美由紀】

【関連ニュース
食卓の一品:豆腐ヨモギ団子
「借金なし」豆腐:限定販売開始 本庄の店で来月16日まで /埼玉
万年元気とうふ:初出荷 平成の名水・下園妙見様湧水活用−−玖珠町・下荻 /大分
わがまち食自慢:鳥取市国府町雨滝 豆腐料理 天然水と大豆にこだわり /中国
わがまち食自慢:鳥取市国府町雨滝 豆腐料理 山野松美さんの話 /中国

児童買春容疑で補導員逮捕=女子中生2人にわいせつ行為−警視庁(時事通信)
<女性遺体>福岡のふ頭付近で胴体発見 諸賀さんか(毎日新聞)
ベランダの手すりはずれ、生徒2人落下 茨城の県立高(産経新聞)
山崎直子さん 聖子さんの歌でお目覚め 夫が選曲(毎日新聞)
<中国毒ギョーザ>21日から日中警察会議(毎日新聞)

アパート火災で2人死傷 東京・足立(産経新聞)

 18日午前2時50分ごろ、東京都足立区西保木間のアパート1階から出火、木造2階建て延べ約140平方メートルのうち約90平方メートルが燃えた。この火事で、2階に住む無職、畠山明美さん(51)が全身やけどで死亡し、畠山さんの隣室の女性(66)が意識不明の重体。

 警視庁竹の塚署によると、アパートには、4世帯7人が居住していた。出火当時は、6人が在宅しており、4人は自力で避難したという。同署で詳しい出火原因を調べている。

【関連記事】
ライター、回収も検討へ 消費者庁
スイング時の火花が芝に引火! 宮城のゴルフ場で火災
焼失の王墓に殺到 ウガンダで1人圧死
豚舎火災で550匹死ぬ 福島・白河
自分の寺に放火した容疑で元住職逮捕 前日に火災保険加入
外国人地方参政権問題に一石

あす赤塚植物園で緑のイベント(産経新聞)
厚労省室長、停職処分 「地方へ」うそ人事で部下から100万円(産経新聞)
「借りたカネは返すな!」の著者の初公判、法人税法違反など否認 さいたま地裁(産経新聞)
教会に消火器連続?投げ込み事件…50件以上も(読売新聞)
中国人から「中国の恥だ」 上海万博PR曲に盗作疑惑(J-CASTニュース)

京都・葵祭の斎王代決まる(産経新聞)

 今年の葵祭(5月15日)のヒロイン、第55代斎王代(さいおうだい)が12日、京都市東山区の京都府立医科大医学部2年、川崎麻矢さん(20)に決まった。

 平成生まれ、医大生は初めて。京都・六波羅蜜寺の川崎純性山主(さんしゅ)の長女で、母の朋子さん(46)も第30代斎王代を務めた。親子2代で選ばれたのは3組目。

 高校時代から生物が得意で、人の役に立てるようにと医学を志したという。麻矢さんは「不安はありますが、大変光栄に思っております」。

【関連記事】
斎宮 ちょっとミステリアスな響き
楼門と廻廊 時代とともに神様へ接近 上賀茂神社
ならの小川と橋殿 静謐にして神聖な空間 上賀茂神社
祇園祭 橋弁慶山の「胴掛」新調披露
京都・葵祭、牛車の牛足りない! 急遽“ルーキー”参加へ
外国人地方参政権問題に一石

<川崎マンション火災>3歳の双子死亡、祖母は重体(毎日新聞)
本四連絡道の割高新料金、仙谷氏反発で火種に?(読売新聞)
<殺人>アパートで68歳男性死亡 青森・十和田(毎日新聞)
加藤清正が空港に登場=熊本〔地域〕(時事通信)
「嵐」が日本の“顔”に 観光立国ナビゲーターに就任(産経新聞)

参院茨城に2人目・長塚氏擁立、小沢氏押し切る(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長は1日、国会内で党茨城県連代表の大畠章宏衆院議員と会談し、夏の参院選の茨城選挙区(改選定数2)に、同党の2人目の公認候補として、アテネ五輪自転車競技銀メダリストの長塚智広氏(31)を擁立する考えを伝えた。

 県連は別の男性弁護士の公認を求めていたが、小沢氏が押し切った。

 小沢氏は大畠氏に「長塚氏は党本部主導で選挙を行う」と述べ、既に公認済みの郡司彰農水副大臣を支援する県連とすみ分けを図る考えを示した。大畠氏は会談後、記者団に「不本意なのは事実だが、公認権は党が持っており、決定についてうんぬんと言うことは難しい」と語った。

 これで、民主党は12ある2人区のうち、社民党と国民新党が候補者を立てる新潟広島を除くすべてで、2人擁立が決まった。小沢氏は2日に選挙区と比例で計10人前後の2次公認候補を発表する。

 今後は、東京選挙区(改選定数5)の3人目、大阪選挙区(同3)の2人目に向け、最終調整を行う考えだ。

 地方組織などからは小沢氏に反発する声が上がっているが、鳩山首相は1日、首相官邸で記者団に「小沢氏の方針だから2人擁立する。2人当選に向けて全力を尽くす以外にない」と語った。

「ママの星」山崎さん打ち上げ 宇宙にも吹く、女性進出の風(産経新聞)
鳥取県、私立中生徒へ独自の支援金…全国初(読売新聞)
首相「郵政改革、閣内バラバラではない」(産経新聞)
<チリ津波>地上職員避難で旅客機が立ち往生 仙台空港で(毎日新聞)
<強制わいせつ罪>女子高生触る 警官を起訴、余罪も 福岡(毎日新聞)

御茶ノ水のカザルスホール、最後のコンサート(読売新聞)

 日本初の室内楽専用ホールとしてクラシックファンに親しまれてきた、東京・御茶ノ水の日本大学カザルスホールが31日夜、22年の歴史に幕を閉じ、最後のコンサートが開かれた。

 スペイン生まれの名チェロ奏者カザルスの名を冠した同ホールは、建築家の磯崎新さんが設計を手がけ、1987年にオープン。2002年に日本大学に売却され、昨春、同大キャンパスの再開発に伴い閉館が決まった。

足利事件に関する警察庁報告書の概要(読売新聞)
「全く知りませんでした…」上申書で関与を全面否定する首相 鳩山首相元公設秘書初公判(産経新聞)
谷垣総裁「不祥事に民主党は誰も責任を取らない」(産経新聞)
代理投票「報道関係者から指摘」民主党幹部(読売新聞)
普天間問題 鳩山首相「私の言葉で混乱はない」(産経新聞)

<不当表示>台湾産ウナギを「国産」 「日本一」に改善命令(毎日新聞)

 店内のポスターなどで台湾産ウナギを国産と不当表示して販売していたとして、消費者庁は29日、焼き鳥やウナギなどの製造販売会社「日本一」(千葉県野田市)に対し、景品表示法(優良誤認)に基づき、表示の改善などを求める措置命令を出した。

 同社は昨年7〜12月ごろ、各地のスーパーで展開する直営店37店舗で、台湾産ウナギ計約3000くしを販売した際、店頭のポップ広告や値段を記したカードなどに「国産」と表示。同庁の調査に対し、同社は「注文を受けた際、(会社にある)国産ウナギの在庫がなくなり、欠品を恐れて台湾産も出荷してしまった」などと話しているという。【奥山智己】

<認知症予防財団>東京で設立20年パーティー(毎日新聞)
タレントの松野明美さん熊本市議選立候補へ(読売新聞)
名古屋市の責任認める=「事故は予見可能」−火災現場で崩落、消防士死亡・地裁(時事通信)
アルコール量超過で20分遅延=福岡〜羽田便の副操縦士−全日空(時事通信)
「生きていてよかった」=目に涙、厳しい表情の原告も−基本合意成立・水俣病訴訟(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。